テキーラの種類・発祥・歴史・語源など、テキーラのことならカクテルベース!
カクテル ベース カクテル全般オリジナルカクテル全国BAR

カクテルレシピ
バーテンダー求人
ジンベース
テキーラベース
ウォッカベース
ラムベース
リキュールベース
ワインベース
ウイスキーベース
ブランデーベース
ビールベース
焼酎ベース
日本酒ベース
カクテル スタイル
ノンアルコールカクテル
フローズンカクテル
フラッペカクテル
ホットカクテル
トロピカルカクテル
カクテルについて
カクテルとは
カクテルの作り方
スピリッツについて
ジンとは
テキーラとは
ウォッカとは
ラムとは
その他ベースについて
リキュールとは
ウイスキーとは
ブランデーとは
ワインとは
ビールとは
カクテル用語辞典
カクテル用語一覧
カクテルの種類
カクテルのスタイル
カクテルの道具
カクテルのグラス
カクテルの副材料
カクテルの単位
バーテンダー
バーテンダーとは?
フレア バーテンダーとは?
バーテンダー求人募集
カクテル 講座・教室
ソムリエ
ソムリエとは?
ソムリエ 求人募集
カクテルベース その他
全国 ワイナリー一覧
全国 地ビール 一覧
リキュール辞典
カクテルベース 特集
テキーラの基本情報

起源 16世紀
  発祥国 メキシコ
  原料 アガベ・アスール・テキラーナ(竜舌蘭の一種)
  特徴 熟成期間によって、色々なタイプが味わえる
テキーラとは?

テキーラは19世紀頃、メキシコにてスペイン人が造ったのが始まりと言われている(山火事で竜舌蘭が焼け美味しいそうな匂いを発していたのをスペイン人が発見。その樹液をもとに「メスカル」を作ったのが、テキーラのきっかけと言われている)。
原料は竜舌蘭。
メキシコでは竜舌蘭からできる蒸留酒をメスカルというが、竜舌蘭の中でもアガベ・アスール・テキラーナという種類を使用し、ハリスコ州・グアナファト州・ミチョアカン州・ナヤリト州・タマウリパス州産のものでなければテキーラとは呼ばれない。
テキーラは熟成によって3タイプに分けられる。
0〜1ヶ月熟成させたものを、ホワイトまたはシルバーまたはブランコといい色は無色透明。2ヶ月〜1年熟成させたものを、ゴールドまたはレポサドといい色は薄褐色。1年以上熟成させたものを、アネホといい色は褐色。もちろん、熟成期間が長くなるほど金額も高くなる。
テキーラの語源は、原料であるアガベ・アスール・テキラーナ(竜舌蘭の一種)の産地ハリスコ州のテキラーナ地区の名前からきている。
テキーラについてより詳細を知りたい方へ
カクテルベース

BAR登録
全国各地のショットバー【BAR】、おいしいカクテルを飲めるBARのご応募をお待ちしております。

カクテルレシピ投稿
オリジナルカクテルを随時募集中!
投稿されたカクテルレシピは、オリジナルカクテルのコンテンツにて紹介させて頂きます。

カクテルベース相互リンク
カクテルベースは、相互リンクを募集しております。カクテルの輪をどんどん広げていきたいと思ってますのでよろしくお願いします。

バーテンダー求人募集
幻の酒・焼酎
洋酒カタログ